11.助動詞

LINEで送る

-ereに属するdovere「~すべきである」、potere「~できる」、sapere「~する能力がある」、
volere「~したい」は、いずれも後ろに動詞の不定詞を伴うことがあります。
これらの動詞を助動詞(補語(従属)動詞)と呼びます。
devere potere sapere volere
io devo posso so voglio
tu devi puoi sai vuoi
lui/lei/Lei deve puoi sa vuole
noi dobbiamo possiamo sappiamo vogliamo
voi devete potete sapete volete
loro devono possono sanno vogliono
dovere 義務「~すべきである」、必然性「~せざるを得ない」、強い可能性
「~のはずである」などの意味を表します。
Devo andare subito. 私はすぐに行かなくてはならない。
Gli uomini devono morire. 人間は死なねばならない。
potere 可能「~できる」、許可・権利「~してもいい」、可能性「~かもしれない」
などの意味を表します。
Non posiamo piu’ sopportare. 我々はこうした状況に最早我慢できません。
Posso entrare? 入ってもよろしいですか?
sapere 直接補語となる名詞を伴って「~を知る、知っている」の意味で用いますが、
不定詞を作成する従えた場合「~する術を知っている」の意味で用います。
Sai guidare la macchina? 君は車の運転ができる?
volere 直接補語となる名詞を伴って「~を欲する」の意味でよく用いますが、
不定詞を従えた場合「~したい」の意味で用います。
Voglio comprare quest’orologio. 私はこの時計を買いたい。
Vuoi mangiare gli spaghetti? 君はスパゲッティが食べたい?
LINEで送る