Just The Way You Are(素顔のままで)

Billy Joel
「素直になれなくて」(Hard to Say I’m Sorry)は、アメリカのロックバンドであるシカゴが1982年に発表した楽曲で、代表曲のひとつ。バンドメン「素顔のままで」(すがおのままで、原題: Just the Way You Are)は、ビリー・ジョエルの楽曲。アルバム『ストレンジャー』(1977年)からの第1「素顔のままで」(すがおのままで、原題: Just the Way You Are)は、ビリー・ジョエルの楽曲。アルバム『ストレンジャー』(1977年)からの第1弾シングルとして発売された。B面は、同じく『ストレンジャー』収録の「最初が肝心」。
Don’t go changing 
変わろうとしないで
To try and please me
僕を喜ばせるために
You never let me down before
君にがっかりしたことなんてないよ
Don’t imagine 
考えなくていいよ
You’re too familiar
慣れてしまって飽きられるなんて
And I don’t see you anymore
そんなこと思わなくていいよ
I wouldn’t leave you
僕は君をひとりにはしないよ
In times of trouble
どんなに大変なときも
We never could have come this far
ここまで僕たちはやってこられただろ
I took the good times
これまで楽しい時も
I’ll take the bad times
この先 辛い時も
I’ll take you 
僕は君を受け入れよう
Just the way you are
素顔のままの君を
Don’t go trying some new fashion
今、流行りの格好とか気にしなくていいよ
Don’t change the color of your hair
髪の色も変えないでほしい 
You always have my unspoken passion
無関心に思えるかも知れないけど
Although I might not seem to care
君への思いは言葉にならない
I don’t want clever conversation
別にしゃれた会話をしたいわけじゃない
I never want to work that hard
そんなに頑張らなくてもいいんだよ
I just want someone that I can talk to
僕はただ、何気なく話せる相手がほしいんだ
I want you Just the way you are
素顔のままの君でいて欲しいんだ 
I need to know 
僕は願うよ
that you will always be the same old someone that I knew
これからもずっと変わらない昔のままの君でいて欲しいって、
What will it take till you believe in me
僕のことを信じて欲しいんだ
The way that I believe in you?
僕が君を信頼しているように
I said 
僕は誓うよ
I love you and that’s forever
“永遠に君を愛する” って
そして僕は心の底から誓うよ
I could not love you any better
どうしようもないくらい君のことが好きだよ
I love you 
愛している
Just the way you are…
素顔のままの君を…
以上です (^^♪