Days Of Wine And Roses(酒とバラの日々)

LINEで送る

 『酒とバラの日々』(Days of Wine and Roses)は、1962年制作のアメリカ映画。徐々にアルコールに溺れてゆくカップルを描くドラマ。
同名のテーマ曲「酒とバラの日々」はアカデミー歌曲賞を受賞し、ジャズのスタンダードナンバーとして多くの歌手がアレンジを凝らし歌い上げている。 
  
The days of wine and roses
 ワインとバラの日々
 Laugh and run away like a child at play
 遊んでる子供のように笑って走り去る
 Through the meadow land toward a closing door
 草原を通って閉じてるドアに向かって
 A door marked “Nevermore” that wasn’t there before
 以前にはなかった 「二度とない」と付いてるドア
  
 The lonely night discloses
 孤独な夜は呼び起こす
Just a passing breeze filled with memories
 思い出に満ちている通りすがりのそよ風に過ぎない
 Of the golden smile that introduced me to
 私を輝いてる微笑みの思い出に導いた
 The days of wine and roses and you
 ワインとバラとあなたの日々
 (間奏)
③(②)Just a passing breeze filled with memories
 思い出に満ちている通りすがりのそよ風に過ぎない
 Of the golden smile that introduced me to
 私を輝いてる微笑みの思い出に導いた
 The days of wine and roses and you
 ワインとバラとあなたの日々
  
 以上です (^^♪
LINEで送る

カテゴリーPops