Summer Suspicion

LINEで送る

杉山清貴&オメガトライブ
「SUMMER SUSPICION」(サマー・サスピション)は、杉山清貴&オメガトライブのデビューシングル。1983年4月21日にバップよりリリースされた。
なぜ 外したのさ 僕があげた 銀の指輪 いつ
Highway ハンドル持つ 細い肩が 震えてたね
急に ウィークエンド ドライビング
I can’t say 夏が来て 愛は乾くのさ
僕と誰を くらべてるの
つのる ジェラシーに 灼かれて
You can’t say 醒めた分 つくる優しさが
もっと僕を 苦しめるよ
My Summertime Love Suspicion
ただ 言葉もなく 走る都会
スモールライト だけで 夜に飛び込む
I can’t say これ以上 何か 聞けるのさ
君はまつげ ぬらしながら
愛の迷路へと アクセル
You can’t say 何もかも夏の悪戯と
僕に笑いかけておくれ
こんな気持ちじゃ 気が狂いそうさ
Tell Me Why, Tell Me Why
I can’t say 夏が来て 愛はひびわれる
僕と誰を くらべてるの
つのる ジェラシーに 灼かれて
You can’t say 醒めた分 つくる優しさが
もっと僕を 苦しめるよ
My Summertime Love Suspicion
以上です (^^♪
LINEで送る