ガール・フレンド

LINEで送る

オックス
『ガール・フレンド』は、1968年5月5日に日本ビクター(現・JVCケンウッド)の音楽レコード事業部のビクターレコード(現:JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント)から発売されたオックスのデビュー曲である。
作詞は橋本淳、作曲・編曲は筒美京平である。フルートの音から始まるアイドル性を強調したソフトロック調の曲。真木ひでと(当時 野口ヒデト)が曲の大半を歌っているが、途中でギターの岡田志郎が歌う部分がある。
僕のかわいい友達は (マイ・ガール)
白いテラスに囲まれた
夢のお城に住んでいる
星よ星よ どうして早く
眠らないの 水色の朝日は
とてもとても冷たいよ
誰も知らない恋なのに (マイ・ガール)
夜空で遊ぶ星だけが
僕らのキッスを見つめている
「②」と同じ
星よ星よ どうして早く
眠らないの 水色の朝日は
とてもとても冷たいよ
女友達と呼ばないで (マイ・ガール)
ガラスの人形 飾っている
あの娘の窓辺に星よ来ないで
あの娘の窓辺に星よ来ないで
以上です (^^♪
LINEで送る