長い髪の少女

LINEで送る

ザ・ゴールデン・カップス
「長い髪の少女」(ながいかみのしょうじょ)は1968年4月1日に発売されたザ・ゴールデン・カップスの楽曲である。
作詞は橋本淳、作曲は鈴木邦彦である。グループ3枚目のシングルとして発売された。売れ筋を意識し、前作より哀愁と歌謡度を強めた作品となり、チャート14位のヒットとなった。ソロ・ボーカルはマモル・マヌー。
長い髪の少女 孤独な瞳
うしろ姿悲し 恋の終り
どうぞ僕だけに 心をうちあけて
どうぞ聴かせてね 愛の物語
雨によごれた町で 貴方は一人
なくした恋なのに 影をさがす
きっと あの人は 忘れたいのさ
甘い口づけと やさしい言葉
長い髪の少女 涙にぬれた
たそがれの中で 誰をさがす
つらい恋だから 貴方は祈る
つらい恋だから 愛の物語
以上です (^^♪
LINEで送る