ロンリー・チャップリン

LINEで送る

鈴木亜美&鈴木雅之
「ロンリー・チャップリン」は、1987年7月1日に発売された鈴木聖美 with Rats&Starの2枚目のシングル。

先行で鈴木雅之のシングル「Liberty」のB面として発表の後、アルバム『WOMAN』に収録され、さらにリカットされた。鈴木聖美と弟でラッツ&スターのリーダーである鈴木雅之のデュエットソングである。

曲名およびサビの歌詞に「チャップリン」という単語が出てくるが、チャールズ・チャップリンのことを歌った歌詞ではない。

発売当時は順位が低かったが、主に深夜帯に放映され多数のヒット曲を輩出した銀座じゅわいよ・くちゅーるマキ(銀座ジュエリーマキ)のCMソングとして起用されたことや、様々な歌番組で披露されたことでその後じわじわとチャートを上昇、オリコン最高18位、10万枚以上の売り上げを誇る大ヒットを記録した。後にカラオケでも男女がペアで歌うデュエットの定番ソングとなっている。

(男) 遠くを見る目に風が映る
(男) いつかそんなことがあったね
(女) 窓辺にもたれた あなたの顔
(女) 私だけに見せる 哀愁
(男) ロンリー・チャップリン
(女) 時が過ぎ あなたが 消えても
(女) きっと待つわ
(男女) 少年のように ほほえんで
(男女) あなたの帰る場所は
(男女) 私の胸でしょうね
(男女) 見果てぬ夢が ある限り
(女) Oh Do what you wanna do again
(男女) Oh Do what you wanna do again
(男) コバルト色した 空をながめ
(男) 指を折って月日を数える
(女) あなたは私を 恋人じゃない
(女) 友達さと言うけど 違うわ
(男) ロンリー・チャップリン
(女) あなたから 愛され私は
(女) 変わったの
(男女) 二人をつなぐ あのメロディー
(男女) どこから聞こえるのか
(男女) いつかわかるでしょうね
(男女) 見果てぬ夢がある限り
(女) Oh Do what you wanna do again
(男女) Oh Do what you wanna do again
「③」と同じ
(男女) 二人をつなぐ あのメロディー
(男女) どこから聞こえるのか
(男女) いつかわかるでしょうね
(男女) 見果てぬ夢がある限り
(女) Oh Do what you wanna do again
(男女) Oh Do what you wanna do again
以上です (^^♪
LINEで送る