Garota de Ipanema(イパネマの娘)

LINEで送る

  Antonio Carlos Jobim
   
  「イパネマの娘」(イパネマのむすめ、ポルトガル語: Garota de Ipanema、英語: The Girl from Ipanema)は、ブラジルのアントニオ・カルロス・ジョビン(トム・ジョビン)が1962年に作曲したボサ・ノヴァの歌曲である。
ポルトガル語の原詞はヴィニシウス・ヂ・モライスが、英語詞はノーマン・ギンベル(英語版)がそれぞれ作詞した。ビートルズの「イエスタデイ」などに次いで、世界中で多くカヴァーされたポピュラー・ソングの一つといわれ、ボサ・ノヴァのナンバーとしてはもっとも著名な曲となっている。なお、「イパネマ」とはブラジルのリオデジャネイロ市内に位置するイパネマ海岸(英語版)のことである。
   
Olha que coisa mais linda, Mais cheira de graça, 
  オーリャ/キ/コイザ/マイシュ/リンダ/マイシェイラ/ヂ/グラッサ
  見て なんて可愛い女の子だろう 優雅さに満ち溢れていて
  É ela menina, Que vem que passa
  エ/イラ/メニーナ/キ/ヴェン/キ/パッサ
 
Num doce balanço, caminho do mar
  ヌン/ドッスィ/バランス/カミニュ/ドゥ/マーッ
  甘い揺れのなかで やって来ては 海の道へと通り過ぎていく女の子
   
  Moça do corpo dourado, Do sol de Ipanema, 
  モッサ/ドゥ/コゥプ/ドォゥラードゥ/ドゥ/ソゥ/ヂ/イパニーマ
  イパネマの太陽で金色に光る体
  O seu balançado é mais que um poema
  ウ/スィウ/バランサードゥ/エ/マイシュ/キ/ウン/ポエーマ
  その揺れはポエムのようだ
  É a coisa mais linda que eu já vi passar
  エ/ァ/コイザ/マイシュ/リンダ/キ/イウ/ジャ/ヴィ/パサゥーッ
  通り過ぎていく女の子 僕が見たなかで一番美しい
   
Ah, porque estou tão sozinho,
  アー/ポッキシュトウ/タァォン/ソズィーニュ
  ああ なぜ僕はこんなに孤独なんだろう
  Ah, porque tudo tão triste,
  アー/ポッキ/トゥードゥ/タァォン/トゥリスチー
  ああ なぜすべてがこんなに寂しいのだろう
  Ah, a beleza que existe
  アー/アーベレーザ/キ/イシシュチー
  ああ 存在する美しもの
  A beleza que não é só minha,
  アー/ベレーザ/キ/ナォン/エ/ソ/ミーニャー
  僕だけのものではない美しいもの
  Que também passa sozinha
  キ/タンベン/パッサ/ソズィーニャー
  自身も孤独を感じながら通り過ぎていく美しいもの
   
Ah, se ela soubesse, Que quando ela passa,
  アー/スィ/エーラ/ソウベッスィ/キ/クアンドゥ/エラ/パッサ
  ああ もし彼女が気づいていたらなあ 彼女が通り過ぎるときに
  O mundo sorrindo se enche de graça
  ウ/ムンドゥ/ソヒンドゥ/スィ/インシェ/ヂ/グラッサ/
  僕たちはみな優雅さで満たされ
  E fica mais lindo, Por causa do amor
  エ/フィーカ/マイシュ/リンドゥ/ポッ/カウザ/ドゥ/アモーッ
  より美しい気持ちになることを そしてそれが愛のゆえだということを 
   
「②」と同じ
  Ah, porque estou tão sozinho,
  アー/ポッキシュトウ/タァォン/ソズィーニュ
  ああ なぜ僕はこんなに孤独なんだろう
  Ah, porque tudo tão triste,
  アー/ポッキ/トゥードゥ/タァォン/トゥリスチー
  ああ なぜすべてがこんなに寂しいのだろう
  Ah, a beleza que existe
  アー/アーベレーザ/キ/イシシュチー
  ああ 存在する美しもの
  A beleza que não é só minha,
  アー/ベレーザ/キ/ナォン/エ/ソ/ミーニャー
  僕だけのものではない美しいもの
  Que também passa sozinha
  キ/タンベン/パッサ/ソズィーニャー
  自身も孤独を感じながら通り過ぎていく美しいもの
   
「③」と同じ
  Ah, se ela soubesse, Que quando ela passa,
  アー/スィ/エーラ/ソウベッスィ/キ/クアンドゥ/エラ/パッサ
  ああ もし彼女が気づいていたらなあ 彼女が通り過ぎるときに
  O mundo sorrindo se enche de graça
  ウ/ムンドゥ/ソヒンドゥ/スィ/インシェ/ヂ/グラッサ/
  僕たちはみな優雅さで満たされ
  E fica mais lindo, Por causa do amor
  エ/フィーカ/マイシュ/リンドゥ/ポッ/カウザ/ドゥ/アモーッ
  より美しい気持ちになることを そしてそれが愛のゆえだということを 
   
  以上です (^^♪
LINEで送る