The Christmas Song(ザ・クリスマス・ソング)

LINEで送る

Celtic Woman
「TheChristmasSong」(一般に「ChestnutsRoasting on a Open Fire」、または元々「Merry Christmas to You」という字幕が付けられていた)は、1945年にRobertWellsとMelTorméによって書かれた古典的なクリスマスソングです。
Chestnuts roasting on an open fire,
栗が直火でローストされていて
Jack Frost nipping on your nose,
ジャックフロストがあなたの鼻の上に乗っかっていて
Yuletide carols being sung by a choir,
聖歌隊によってクリスマスの季節のキャロルが歌われ
And folks dressed up like Eskimos.
そして、人びとはエスキモーのようにドレスアップ
Everybody knows a turkey and some mistletoe,
みんなが知ってる、七面鳥と少しのヤドリギが
Help to make the season bright.
季節を明るくするのに役立つことを
Tiny tots with their eyes all aglow,
おちびさんたちは彼らの目をいっぱい輝やせていて
Will find it hard to sleep tonight.
今夜は眠りつくのは難しそう
They know that Santa’s on his way;
彼らはサンタがやってくると知っている
He’s loaded lots of toys and goodies on his sleigh.
彼はたくさんのおもちゃや素敵なものをソリに載せていて
And every mother’s child is going to spy,
それで、すべてのお母さんの子供はスパイしようとしている
To see if reindeer really know how to fly.
トナカイが本当に飛び方を知っているのかと
And so I’m offering this simple phrase,
そしてそうだね、私はこのシンプルなフレーズに親しみがあり
To kids from one to ninety-two,
1歳から92歳までの子供たちは
Although its been said many times, many ways,
ともかく、それはそれは何度も、いろんな風にか言ったもんだよ
A very Merry Christmas to you
みんなおめでとうメリークリスマスって
以上です (^^♪
LINEで送る