White Christmas(ホワイトクリスマス)

LINEで送る

Bing Crosby
「ホワイト・クリスマス」(英語: White Christmas)とは、古風なクリスマスの情景の思い出を歌ったアーヴィング・バーリン作詞・作曲のクリスマスソングである。ビング・クロスビーが歌ったバージョンは、歴代で最もよく売れたシングルとされている。
バーリンが、いつ、どこでこの歌を作ったかについては諸説がある[1]。一説では、1940年にアリゾナ州フェニックスのボルチモア・ホテルのプールサイドで作ったともいわれている。バーリンはしばしば徹夜で曲を作ることがあったが、その時は秘書に「すぐペンを執ってこの歌を書き留めてくれ。これまで作った中で最高の歌ができたぞ – いや、これまで誰も書いたことがないくらい最高の歌ができた」と言ったという。
I’m dreaming of a white Christmas
私は今、昔見たような
Just like the ones I used to know
雪降るクリスマスを夢見ている
Where the tree-tops glisten
そこでは梢(こずえ)が輝いており
and children listen
子供たちは
To hear sleigh bells in the snow
雪の中の橇(そり)の音に耳を澄ます
I’m dreaming of a white Christmas
私は今、昔見たような
With every Christmas card I write
どのクリスマスカードにも書く
“May your days be merry and bright
「楽しくキラキラした日々を送れますように
And may all your Christmases be white”
そしてホワイトクリスマスでありますように」と
以上です (^^♪
LINEで送る