You don’t have to say you love me(この胸のときめきを)

LINEで送る

Elvis Presley
もともとは1965年のサンレモ音楽祭で歌われたイタリアの楽曲で、原題は『君なしに生きていられない僕(Io che non vivo senza te)』。作曲者のピノ・ドナッジョが創唱した。その後、ダスティ・スプリングフィールドが歌い、のちにエルヴィス・プレスリーもカヴァーした。You Don’t Have to Say You Love Meを参照。
When I said, I needed you
あなたが必要だって私が言った時
You said you would always stay
あなたはずっと一緒にいてくれるって言ったわ
It wasn’t me who changed, but you
変ってしまったのは私じゃなくてあなたよ
And now you’ve gone away
昔のあなたはもういない
Don’t you see that now you’ve gone
変ってしまったことにあなたは気づいていないの
And I’m left here on my own
私はここでひとり置いてけぼり
And that I have to follow you
あなたを追いかけて行かなければならないけど
And beg you to come home
私は戻って来てとあなたに頼んでいるの
You don’t have to say you love me
愛してるなんて言わなくていいわ
Just be close at hand
ただすぐそばにいて
You don’t have to stay forever
一生一緒にいてくれなんて言わないわ
I will understand
わかってるから
Believe me, believe me
信じて 信じて
I can’t help but love you
あなたしか愛せないの
But believe me, I’ll never tie you down
だけど信じて欲しい 決して束縛したりなんかしないから
Left alone with just a memory
想い出の中に置いてけぼり
Life seems dead and so unreal
人生は死んだようだし現実味もない
All that’s left is loneliness
私に残されたのは孤独だけ
There’s nothing left to feel
他の感情は残されていないの
「②」と同じ
You don’t have to say you love me
愛してるなんて言わなくていいわ
Just be close at hand
ただすぐそばにいて
You don’t have to stay forever
一生一緒にいてくれなんて言わないわ
I will understand
わかってるから
Believe me, believe me
信じて 信じて
You don’t have to say you love me
愛してるなんて言わなくていいわ
Just be close at hand
ただすぐそばにいて
You don’t have to stay forever
一生一緒にいてくれなんて言わないわ
I will understand
わかってるから
Believe me, believe me
信じて 信じて
Believe me
私の言うこと信じて
以上です (^^♪
LINEで送る