Like a virgin(ライク・ア・ヴァージン)

LINEで送る

Madonna
「ライク・ア・ヴァージン」(Like a Virgin)は、1984年に発売されたマドンナのシングル。アルバム『ライク・ア・ヴァージン』の先行シングルとして発売され世界的に大ヒットした。
I made it through the wilderness
辛い毎日を何とか乗り越えてきたわ
Somehow I made it through
私なりにどうにか切り抜けてきたのよ
Didn’t know how lost I was
どれぐらい闇を彷徨っていたかなんて分からない
Until I found you
貴方という光を見つけるまでは
I was beat incomplete
完全に打ちのめされることはなかったの
I’d been had, I was sad and blue
でも、ずっと悲しくて憂鬱な気分だった
But you made me feel
でも 貴方は私に感じさせてくれたわ
Yeah, you made me feel Shiny and new
そう、キラキラ輝いてる毎日と新しい日々を
Like a virgin
まるでヴァージンのようね
Touched for the very first time
初めて触られた時みたい
Like a virgin
そんな感じ
When your heart beats
貴方の鼓動が聞こえる時
Next to mine
私の心も隣に寄り添っているわ
Gonna give you all my love, boy
私の愛の全てを捧げるつもり
My fear is fading fast
私の恐怖も薄れていくわ
Been saving it all for you
貴方の為に全てを守ってきたの
‘Cause only love can last
だって終わらないのは愛だけだから
You’re so fine and you’re mine
貴方は私のもの
Make me strong, yeah you make me bold
私を強く、そう大胆にしてくれる
Oh your love thawed out
貴方の愛で溶け出した私の心
Yeah, your love thawed out
貴方の愛が溶かしてくれたのよ
What was scared and cold
怯えて凍りついていた私を
「②」と同じ
Like a virgin
まるでヴァージンのようね
Touched for the very first time
初めて触られた時みたい
Like a virgin
そんな感じ
When your heart beats
貴方の鼓動が聞こえる時
Next to mine
私の心も隣に寄り添っているわ
You’re so fine and you’re mine
貴方は私のものなのよ
I’ll be yours ’till the end of time
世界が終わるまで私も貴方のそばにいるわ
‘Cause you made me feel
だって私に感じさせてくれた
Yeah, you made me feel
貴方の気持ちに包まれて
I’ve nothing to hide
貴方に隠すものは何もないもの
「②」と同じ
Like a virgin
まるでヴァージンのようね
Touched for the very first time
初めて触られた時みたい
Like a virgin
そんな感じ
When your heart beats
貴方の鼓動が聞こえる時
Next to mine
私の心も隣に寄り添っているの
Like a virgin
まるでヴァージンのようね
Like a virgin
少女みたいな気分
Feels so good inside
幸せで満たされているわ
When you hold me, and your heart beats, and you love me
貴方の胸の中で鼓動が聞こえる時、愛されていることが分かるの
Oooh baby
Can’t you hear my heart beat
私の胸の高鳴りが聞こえるかしら
For the very first time?
初めての恋みたいな気分じゃない
以上です (^^♪
LINEで送る