Thriller(スリラー)

LINEで送る

Michael Jackson
「スリラー」(原題:Thriller)は、1983年にマイケル・ジャクソンが発表した楽曲、及び同曲を収録したシングル。アメリカのビルボードチャートでは、1984年3月3日に週間4位を記録。1984年の年間ランキングは78位。

1982年のアルバム『スリラー』からの第7弾シングル。この楽曲のヒットにより、この楽曲を収録したアルバムは全世界歴代1位のセールスを獲得した。しかし、アルバムがあまりにも売れすぎたこともあり日本のオリコン洋楽シングルチャートでの1位は逃した。

ミュージック・ビデオ(以下MV)に使われる予算は当時5万$(当時のレートで1150 – 1200万円)程度だったのに対し、この楽曲のMVは10倍の50万$(同 1億1500万 – 1億2000万円)をかけて作られた。

2010年代からは、ハロウィンソングとして再注目され、Billboard Hot 100において、2013年に初めて再登場して以降、ハロウィーンの時期になるとチャートに再登場している。

It’s close to midnight and something evil’s lurkin’ in the dark
真夜中になる頃、邪悪なものが暗闇の中に身を潜めている
Under the moonlight you see a sight that almost stops your heart
月明かりの下、心臓が凍りつくほどの光景が広がる
You try to scream but terror takes the sound before you make it
叫ぼうとしてみても、その恐怖に何もできなくなる
You start to freeze as horror looks you right between the eyes,
恐怖と目を合わせたその瞬間、凍りついたように動けなくなって
You’re paralyzed
きみの体は麻痺してしまうんだ
‘Cause this is thriller, thriller night
そう、今夜は恐怖の夜なのさ
And no one’s gonna save you from the beast about to strike
救ってくれる人は現れない、獣がきみに襲いかかろうとにじり寄ってくる
You know it’s thriller, thriller night
気づいただろう、今夜が恐怖の夜だってことに
You’re fighting for your life inside a killer, thriller tonight
きみは生きるために内なる恐怖と戦う、だって今夜は恐怖の夜だから
You hear the door slam and realize there’s nowhere left to run
ドアの閉まる音が聞こえただろう?もうどこにも逃げられない
You feel the cold hand and wonder if you’ll ever see the sun
手が冷たくなってきただろう?もう二度と陽の光も拝めないかもね
You close your eyes and hope that this is just imagination, girl
目を閉じて、こんなものは全部幻だって願ってみても
But all the while you hear a creature creepin’ up behind
背後からはずっと物音が聞こえるだろう?
You’re outta time
考えている時間なんてないんだよ
‘Cause this is thriller, thriller night
だって、今夜は恐怖の夜だから
There ain’t no second chance against the thing with the forty eyes, girl
獣たちに囲まれたこの状況では、逃げ出せるチャンスは一度しかないんだ
Thriller, thriller night
恐怖の夜さ
You’re fighting for your life inside a killer, thriller tonight
生きるために内なる恐怖と戦うんだ、だって今夜は恐怖の夜だから
Night creatures call
夜の怪物たちが呼び覚まし
And the dead start to walk in their masquerade
死者たちが仮面舞踏会で徘徊し始めるんだ
There’s no escaping the jaws of the alien this time (they’re open wide)
もう怪物たちの口からは逃げられない(口を開けて待っているよ)
This is the end of your life
きみの人生はこれで終わりなんだよ
They’re out to get you, there’s demons closing in on every side
きみを捕らえるために悪魔たちが四方八方からやってくる
They will possess you unless you change that number on your dial
きみが電話番号を変えるまで、奴らはきみに取り憑き続けるんだ
Now is the time for you and I to cuddle close together
しょうがない、さぁ僕と一緒においで
All through the night I’ll save you from the terror on the screen,
スクリーンの中から僕が一晩中きみを守ってみせるよ
I’ll make you see
まぁ見ていてごらんよ
That this is thriller, thriller night
これこそ恐怖の夜さ
‘Cause I can thrill you more than any ghoul could ever dare try
死者たちよりも恐ろしい恐怖を僕が味わわせてあげるよ
Thriller, thriller night
今夜は恐怖の夜さ
So let me hold you tight and share a killer, thriller, chiller
だから強く抱きしめ合って、きみと恐怖を分かち合いたいんだ
Thriller here tonight
今夜、この場所が恐怖に変わるんだ
‘Cause this is thriller, thriller night
だって今夜は恐怖の夜だから
Girl, I can thrill you more than any ghoul could ever dare try
死者たちよりも恐ろしい恐怖を僕が味わわせてあげるよ
Thriller, thriller night
今夜は恐怖の夜さ
So let me hold you tight and share a killer, thriller, chiller
だから強く抱きしめ合って、きみと恐怖を分かち合いたいんだ
以上です (^^♪
LINEで送る